黒羽根利規について

意外なことに現代で、優れたDNAを持っている若者がだんだん減っている。

もう一つの問題があって、若者の精子量は減少していると言われている。

こういう理由で良いDNAを持っている年の離れた男性を女性は追い求める。

これが年の差婚の理由。

愛する気持ちの中には口にする言葉よりも深い沈黙がある。

恋をしている男性がその恋人に甘い言葉で語りかけるとき、聞いている恋人は話声よりも沈黙に惹かれていることが多い。

陥落させたい人とのデートの約束をうまくいかせるために欠かせないのは、日々の生活や休みの過ごし方などを確認して、二人で共感できることがらをリサーチする事が気を付けるべき点。



いずほができなくて泣いた

その息吹に触れたらなんでも貴いものにする、これこそ素敵な愛の魔法だ。

例えるなら、暖かい光で濁った黒い雨雲であっても金にする太陽みたい。!


うまく誘えたとき、お別れのとき、あまり引っ張らずに、別れたくないはずの時間で無理にでもデートがおしまいになれば、次回も誘われたらもう一度楽しく会いたいと思わせる場合が多い。

「俺がきっと守ってやる」等のとても男性らしい騎士さながらの甘いフレーズにぞっこんになってしまう女性がほとんどである。

ところが口先だけの男性とは幸せな結末に結びつかない可能性があるので用心するに越したことはない。



希世をこれから始める

一般的に一目惚れというのは「あなたの空想の虚構にメロメロに恋している」事態。

このメカニズムは「イメージの投影」という誰にでもある心の動きという現象。

支えあう関係の恋愛は長続きすると見込まれる。

人間は当たり前に「一方的に心理的な報酬を与えられている関係は苦手」と感じる場合がある。

ということは、「受け取った恩は返したくなる」という\xA1
ことである。

今までの『合コン』だとか『飲み会』と\xA1
呼ばれる言葉での誘い方は陳腐で、上品ではない。

射止めたい女性を本当に誘いたいと思うのなら『お食事会』だとか『イベント』という呼び名を理由にすれば、女性も自然に不自然に感じない。