Dr.kanaについて

言うとおり実際の世界で深呼吸して考えればありえない絵空事かもしれない。

そうはいうが、うまくいったらいいなとか、現実的じゃない感じていても本心から叶うと思うのが恋愛であることに間違いない。

普通の女性は男性のいろいろな能力が平均的であることが好みである。

全部がなんとか合格点の人が一番モテる。

みんなと違って能力の高い誰からも一目置かれる人は実際にはそらされる。

『合コン』や『飲み会』という死語は年寄り臭くて、かっこ悪い。

射止めたい女性をOKと言わせたいなら『お食事会』『イベント』のような言葉を口実にしたほうが、誘われた女性もOKしやすい。



とし科学的にも良い

確かにそういわれれば現実の問題として大人になって考えればその通り、絵空事かもしれない。

ところが、うまくいったらいいなとか、甘えた考えだって本当は言われても本心から叶うと察
廚Δ里ⓝ瑇Δ任△襪海箸亡岼磴い覆ぁ\xA3

ムードがないと女性に気持ちを伝えることができない男は察するに“男性性”がたりない。

逆に“男性性”が強いのなら雰囲気のないところでもガンガン攻められるし、女の方から勝手に寄ってくる。

二人が顔を見る機会を増やせばそのぶん、女は貴方をこれまで以上に付き合ってもいい相手だと考えるようになる。

これは実証済みの心理学の理論ということ。

短い朝のあいさつで、どんなことをしても1日1回は、顔をあわせて!

香夜見人の為のスキル

カフェなどでお茶を楽しんでいるとき、「私たち二人って、お店にいる人たちにはどんな関係に見えるのかな」と恋人にそっと聞いてみて。

きっと話をされてしまった彼氏は、ドキドキするはずです。

男性は射止めたい人が自分に対して話しをしている場面で話しかけている相手の目を見るのが当たり前である。
しゃべりかけたときに聞きながら目をまちがいなく見つづけてく\xA1
れるかどうかが、好きかどうかの境です。

恋の最中の人は嘘を言うのはなるべくつきたくない。

そうはいうものの、本気の恋だからこそ嘘だって有りうる。

悪気のない小さな嘘は実際にはウソをつかれた恋人を幸せにさせる場合が少なくない。