ドクターX 第5シリーズについて

「浮気もできないのに、突っ張らないでよ」みたいなむごい言葉を使って彼氏をからかうと、言われた彼氏は「それじゃあ浮気してやるからな!」と心のうちで心を硬化させる。

なかなか恋人ができないのは自己評価がうまくできていないれっきとした証拠。

自己評価に問題があると恋愛のために越えなければならないハードルを高くする結果になっている。

自分の価値を高く考えすぎていない人は、恋愛のハードルの高さを越えることができなくしているという事実がはっきりします。

好意を持っている異性に近づくための方法。

その気になる相手がピカ一の存在だということをほのめかす言葉を巧みに使ってみては。

例を挙げれば「あなただけ」とか「オンリー」のと言うのが一つの高度な技なのです。



英佳apollo56号のソースコードを読みつつ

女の人はふつう男の人のいろいろな能力が特別ではないことが后
イ澆任△襦\xA3

すべての点において40点〜50点あたりの男性が好感をもたれる。

特別能力の高い誰からも一目置かれる男性は反対に興味をもたれない。

なぜか恋人ができないのは自己評価が厳格すぎるれっきとした証拠。

自己評価を高くしすぎていると恋愛レースのハードルを越えにくくする結果になっている。

自分自身の評価が高すぎないよう注意している人は、未来の恋人との間にある恋愛のハードルを低くする結果になっているという違いがある。

拒否的にみえる、または遠慮がちなスタイルが、女性の魅力をアップさせることが知られている。

逆に、軽々と異性の誘いにOKしては、異性に対する魅力低くするのだ。



いく他人の社畜を笑う。

「笑っているということは考えに賛成している」ということ。

話を聞いてほしい相手の自分のことをに同意してほしいという欲求を\xA1
尊重して満たしてあげるテクニックである。

あなたの\xA1
話した冗談や話を聞いた人がにこにこと笑顔になってくれたらとっても嬉しいことです。

犬派は感情の豊かな恋人であってほしい。

気持ちを込めた分自分にだって応えてくれる、そんな理想の自分好みのパートナーを考えることが少なくない。

いわゆる、一目惚れとは「あなたの描いた空想の世界の実在しない恋人に惚れている」心理状態のこと。

これは「イメージの投影」という心のメカニズムという現象。